救急科

大分県立病院

大分県立病院のベッドは578床設けられています。診療が不可欠な患者が質の高い看護を見つけられるよう最善を尽くしています。看護部は、患者を1番に置いたプライマリーナーシングの看護方式を活用しており、患者やその家族への温かい会話を大事にした看護活動を目指しています。

大分赤十字病院

大分赤十字病院の病床は340床備えられており、治療を目的とした患者が満足のいく医療を受けられるよう、最大限尽くしています。看護部では、認定看護師が7名います。特殊な知識とスキルを持ち合わせた看護師と共に仕事ができます。